写真

速水林業の環境配慮

2021-02-02 15:09:46
P5250413.JPG

キツツキの穴が開いた木

キツツキなどが立木に穴を穿つことが良くあります。木材利用の視点ではそこから水が入り木が痛みますので、見つければ早めに伐ってしまいます。しかし生物多様性を考えたときは、このような穴は穴を穿ったキツツキだけでなくその後も様々に生き物に使われます。特に針葉樹人工林では洞のある木は少ないですから、残せれば伐らないで残すことで、生物多様の核になります。

2021-02-02 15:06:22
DSC_0007_5.JPG

出水時の渓流

いつもは水の無い川に大雨が降ると一気に水が出ます。でも林内植生などで濾過されて水は飲めるほどきれいです。

 

2021-02-02 15:04:54
P1010041-2.jpg

下草、広葉樹が繁茂するヒノキ林

ヒノキ林はヒノキだけになりがちですが、光のコントロールで植生の多様性の高いヒノキ林分に育てることが出来ます。

1